福祉機器事業

COM FRIEND Profile コムフレンド 会社概要

五大エンボディで開発していたミュニケーション支援ツールを、
もっとコミュニケーションができる楽しさ、幸せを多くの人と分かち合いたいという思いで、
これらのトータルプロデュースに着手し、COM FRIENDというブランドを創出しました。

商号
株式会社コムフレンド
設立
2008年4月
代表者
代表取締役 佐藤 忠弘
資本金
20,000,000円
所在地
〒601-8141
京都市 南区 上鳥羽 卯ノ花69番2
TEL:075-672-8400 FAX:075-672-8401
主要取引先
株式会社 学研教育みらい
株式会社 誠文社
株式会社 内田洋行
全国主要大学 等

Hisotry 沿革

1982年
医療機器や医薬品の検査装置を開発するベンチャーとして五大エンボディ株式会社を設立。
1997年
(財)テクノエイド協会の助成を得て「知的障害を持つ方のための自立・生活支援機器の実用化開発」というテーマで各種の障害支援機器やソフトウェアの開発をスウェーデンのHanditek社、Cedako社の協力のもと実用化を達成しその成果を実証。
2007年
台湾でコミュニケーション支援機器とソフトウェアを開発生産する「財団法人科技輔文教基金会」(Assistive Technology Engineering Lab:ATE)と相互協力関係を築く。
2008年
㈱コムフレンド設立。五大エンボディ㈱で行っていた福祉事業の企画・販売を分離し、㈱コムフレンドで担う。
お問い合わせ

五大エンボディ株式会社では、精密検査機器・福祉関連機器の受託設計開発・共同設計開発、またその一部の受託を承っております。
よりよい製品のためのご提案から、国内外の生産拠点を活用してニーズに応じた生産までを徹底しておこないます。まずはお気軽にお問い合わせください。